ミラドライ

ワキガの最先端治療「ミラドライ」について

 

医療機関で行うワキのニオイの治療法の1つ「ミラドライ」について詳しくお話したいと思います。

 

最もワキのニオイの治療効果が高いのは完全摘出法、切除法ですが、メスで皮膚を傷つけることに抵抗を感じる方も大勢いらっしゃいます。

 

その点マイクロウェーブでアポクリン腺、エクリン腺を壊すミラドライは、皮膚にダメージを与えることなく汗腺だけを破壊することができるので極めて安全性が高く効率的な治療が可能です。
FDA(米国食品医薬品局)に安全性を認められている治療法、と言うことでも話題を集めました。

 

ミラドライによる治療は、両方の脇を施術する場合でも大体1時間程度で済みますし、麻酔を打ってから治療するので強烈な痛みを感じることもありません。
完全摘出法のように長いダウンタイムを耐える必要もありませんし、傷跡や色素沈着の心配がない点も魅力的です。治療したその日にシャワーもOKと言う手軽さも好評です。

 

ただし施術後麻酔が切れた後は、患部が腫れる恐れがありますし、ヒリヒリ感や違和感を伴う可能性もあります。
手術法のようなダウンタイムはありませんが、術後すぐに血流が促進されるのは好ましくありませんから、ハードなエクササイズや入浴、飲酒など体温が上がるような行為はNGです。

 

ちなみにミラドライはアメリカの最先端治療ですから、日本でこの治療法を取り入れているクリニックは限られています。
自由診療扱いで保険が適用されず治療費が高くなる、と言う点もデメリットとして指摘されています。
治療費は大体45万円程度かかるのが相場ですから、確かに費用の高さは引っ掛かるかも知れません。


ワキガの最先端治療「ミラドライ」について関連ページ

ワキガの可能性
もしご自身のワキガの可能性を疑った場合、どうすればよいのでしょうか。
多汗症の可能性
多汗症とワキガは似ているようで、全く異なるものです。それぞれについてご説明しています。
ワキのニオイを手術で治す完全摘出法
医療機関では手術により腺を除くことも可能です。その一つ完全摘出法についてご説明しています。
小さな傷痕で済む「レーザーシェービング法」
レーザーシェービング法とはレーザーを使用してアポクリン汗腺を取り除く治療方法のことです。
ワキのニオイを食い止めるボトックス注射
アンチエイジング治療として名の知れているボトックス注射でもワキのニオイを抑えることができます。