ワキガ 可能性

ワキガを疑った時

ワキガ,可能性

ワキのニオイが全くしない、と言う方はいませんが、明らかにワキのニオイが強烈過ぎる…と体臭のお悩みを抱えているならワキガの可能性を疑った方が良いかも知れません。

 

なぜなら、単なるワキのニオイとワキガはニオイ対策もかなり違いますし、症状によっては医療機関で治療を受けたり手術に踏み切った方が良い場合もあるからです。

 

実際、ワキガ症状に苦しめられている方の大半が「指摘されるまで気づかず、「治療前の自分は周りにどう思われていたのか考えるとブルーになる」、「いつもニオイを気にして精神的にも疲れる」、「ニオイはもちろん、衣類の黄ばみでうんざり」と大変な日々を送っていることが分かります。

 

もしワキガが原因でワキのニオイがきつくなっている場合、残念ながら一般的なワキのニオイ対策では追いつかない確率が高く専用の治療が必要です。
厄介なことにワキのニオイは自分自身では気付きにくく、人からも指摘されにくいので自覚するまでに時間がかかることも。

 

医療機関で診て貰えばワキガかどうか診断して貰えますが、ご自身で確かめる方法もあります。
普段からワキ汗が染み込む洋服のワキ部分が黄ばんでいると言うのもワキガ症状の1つです。
ワキガの方は昔から「ワキ汗=黄ばみ」と認識しそれが普通だと思っている可能性が高いようですが、通常汗は無色透明で汗ジミにも色はつきません。

 

また脇毛の量が多い、白い粉状のものが脇毛によくついている、などの症状もワキガ症状が疑われますし、耳垢の粘度が高くネバネバして臭うようならワキガの恐れがあります。

 

 

>>服からワキのニオイがしてきたら・・・


ワキガの可能性について関連ページ

多汗症の可能性
多汗症とワキガは似ているようで、全く異なるものです。それぞれについてご説明しています。
ワキのニオイを手術で治す完全摘出法
医療機関では手術により腺を除くことも可能です。その一つ完全摘出法についてご説明しています。
ワキガの最先端治療「ミラドライ」
ミラドライは、マイクロウェーブでアポクリン腺、エクリン腺を壊すことで、皮膚にダメージを与えることなく汗腺だけを破壊することができる方法です。
小さな傷痕で済む「レーザーシェービング法」
レーザーシェービング法とはレーザーを使用してアポクリン汗腺を取り除く治療方法のことです。
ワキのニオイを食い止めるボトックス注射
アンチエイジング治療として名の知れているボトックス注射でもワキのニオイを抑えることができます。